日本気象予報士会 東京支部

最新更新日:2018年5月28日

<What's New>

●TOPページの活動予定・活動履歴を更新(2018/5/28更新)

<日本気象予報士会
  東京支部とは>

●1997年8月に、気象予報士会(当時・現在名称変更)の地方活動組織の一つとして発足
●有志会員によって運営しています
●登録会員を募集しています
(登録資格は、日本気象予報士会会員かつ他支部に未登録で、東京支部の活動に賛同される方)

<行事参加資格>

日本気象予報士会会員であれば誰でも参加する事ができます
●地域は問いません。東京都内に限らず、関東全域やそのほかの地域からも多数参加しています

<活動内容・予定>

●会 合

4,5ヶ月に一回

次回:未定

●天気図を囲む会

不定期開催

次回:6月10日(日)

●施設見学会

不定期開催

次回:未定

●その他 不定期開催 次回 : 未定

 
活動履歴・予定

5月26日 第62回会合 日比谷図書館文化館 コンベンション・ホール 東京支部定時支部総会
短時間強雨発生における気象場の変化 高橋一之会員
前回のエルニーニョ(2014年夏〜2016年春)と天候への影響 藤井聡会員
平成29年台風第5号の中部山岳等での分裂の解析:類似の台風や海洋の影響も含めて考察   大矢康裕会員
エルニーニョが与えた知恵の果実−人類の進化と気候変動−(時間切れにより実施せず)  田家康会員
気候変動現象の発見とその発生予測の社会展開 東京大学名誉教授、山形俊男様


活動履歴 リンク集 連 絡 先 支部規約

〜以下は東京支部も協力している「日本気象予報士会・有志親睦団体」の活動です〜

関東地区・天気図検討会 1ヶ月に一回程度 次回:2018年5月20日
波浪研究会 不定期開催 次回:2018月6月2日