定時社員総会

 
 
 
 
 

 

一般社団法人

日本気象予報士会

 

第9期定時社員総会

2018年6月23日(土)開催

会 場:気象庁講堂

  • 10:30〜12:00 気象記念講演
  • 13:00〜17:00 社員総会

 

なお、社員総会終了後に懇親会を予定しております。

 

 

気象記念講演概要

 

演題:「気象データを用いた新たな分野の事業開拓へ向けて、気象予報士に求められる能力とは?」

 

要旨:
新たなる気象ビジネス市場の創出を目指した「気象ビジネス推進コンソーシアム(WXBC)」が平成29年から開始された。
本会も企業・団体会員として活動に参画し、気象分野以外での気象予報士の活躍の場が見いだされようとしている。
しかし気象以外の分野において気象データを用いた新ビジネスを構築するためには、従来とは異なる能力を持つ人材が求められる。
そこで気象庁からのWXBCの方向性や活動の紹介、および農業分野等の専門家による事例紹介をもとに、
これからの気象予報士に求められる能力について提言する。

 

※気象記念講演の詳細については、以下のリンクよりご覧ください。
気象記念講演要旨

 

※詳細については、以下のリンクよりご覧ください。
第9期定時社員総会のご案内

 

※第9期定時社員総会議案書は会員情報管理ページからご覧ください